浮気度チェック


パートナーの
浮気度をチェックしてみましょう!!

「何か怪しい・・」、「まさか浮気??」
パートナーの浮気を疑った時、残念ながら本当に浮気している場合も多々あます。

何年も交際している相手、何年も結婚生活を続けてきた相手ならばその怪しい変化にも気付く事でしょう。
以下に当てはまる点はいくつありますか?
 ▽ ▽ ▽

相手の人物の浮気度をチェックしてみましょう!!

 「何か怪しい・・」、「まさか浮気??」
パートナーの浮気を疑った時、残念ながら本当に浮気している場合も多々あります。
何年も交際している相手、何年も結婚生活を続けてきた相手ならばその怪しい変化にも気付く事でしょう。
以下に当てはまる点はいくつありますか?
 ▽ ▽ ▽

【 日常の行動、雰囲気、態度の変化 】 ▽

■パートナーであるあなたに対して、明らかに今までより冷たい態度か、逆に妙に優しい態度かのどちらかになる。

■あなたが話しかけると全く興味なく返答しなくなるか、逆に真剣に話を聞く(ふりをする)ようになる。

■その相手に浮気の疑いを話すと急に怒るか、逆に聞いてもいない事までたくさん話す。

■会社の同僚や友人、知人の名前が良く話しに出るようになった。特に特定の名前が頻繁に出るようになり、その人と「○○へ行って来た」などという話が多くなった。

■行き先を尋ねてもハッキリ答えない。行き先、外出先の嘘をついていた。

■その相手が、あなたの予定や行き先、時間帯等を妙に聞きたがる。

■逆に、聞いてもいないのに自ら予定や行き先を告げるようになった。

■帰宅時に聞いてもいないのに「○○へ行って来た」などと自ら告げるようになった。

■家庭内の事柄に関しては無関心になった。子供の世話がおろそかになった。

■特に相手が女性の場合、料理は作る人だったが料理をしなくなり、スーパー等の惣菜やお弁当を買って来る事が多くなった。又は浮気が怪しまれる日に限ってそのような惣菜やお弁当を買って来る。

■少し頼み事をすると全く手伝ってくれなくなるか、逆に面倒くさがらず妙にスグに手伝ってくれるようになった。

■今までより早く布団に入って寝るようになった。

■セックスが減った。求めて来なくなった。

■風呂に入っている時間が短かった “カラスの行水” のような人が風呂に入っている時間が長くなった。

■意味無くシャワーや入浴する回数が増えた。帰宅するとスグ入浴するようになった。外出する前になぜかシャワーを浴びてから外出する時がある。

「相手が突然プレゼントを渡して来た」といった今までにない行動がみられた時は、何かやましい事があるかもしれません。
それはカモフラージュプレゼントの可能性も!?

「相手が突然プレゼントを渡して来た」といった今までにない行動がみられた時は、何かやましい事があるかもしれません。
それはカモフラージュプレゼントの可能性も!?

■今までやった事がないのに下着を自分で洗う。自分で洗濯機の中に入れる。

■自分の着ていた物は自ら洗濯機に入れるが、なぜか下着だけ洗濯機の奥の方(洗濯物の奥の方)に隠すように入れる日がある。

■外出する前になぜか下着を取り換えて(着替えて)行く時がある。

■顔洗い、歯磨き、ヘアーのセットといった身だしなみの時間が長くなり、念入りにするようになった。

■今まで使った事や持参した事が無い口臭消しやコロン、香水を持っていた。

■今まで興味が無かったダイエットや美容、エステ等に興味を持ち始める。

■今まで気を使わなかった白髪染めをしていた。

■その相手が女性の場合、化粧の時間が長くなり化粧品も増えた。

■その相手が女性の場合、今まで使わなかった下り物シート等を急に使うようになった。

■帰宅時、香水や石鹸の匂いがする。何処かで風呂に入って来たような形跡がある。

■服装や靴、下着にこだわるようになった。派手な下着になった。新調したがる。

■使い捨てライターの何らかの表示(文字)が書かれていたと思われる所が、削られた(消された)ライターを持っている。
(スナック名、ホテル名などが書かれていたと思われる部分が削られている。)

■その相手が急に腕時計やネックレス、指輪を買った(変えた)が、同じものをネットなどで調べてみるとそれはペアになる種類の物(ペアウオッチのシリーズなど)だった。

■ペットを飼っていないのに服や靴下に犬や猫等の毛が付いている。

■ペットを飼っている場合では、その自分のペットがなぜか相手の匂いを執拗に嗅ぐようになった。帰宅した相手に対して吠えるようになった。

■独りで外出する機会、外泊する機会が増えた。家に帰らない。家で食事する機会が減った。

■にんにく料理等が今まで好きだった相手がなぜか食べない日がある。

■「独りになる時間が欲しい・・」などといった意味不明な理由(精神的な理由で反論されにくいような理由)を付けて外出する、外泊する、帰宅しない。

■遅く帰る理由が今までに無い理由を言う。
(「酒を飲んだので駐車場で仮眠してから帰る・・」や、「誰かの相談に乗っていて時間が遅くなった・・」など)

同窓会や同級会といったイベントで再会し、旧友の間柄から浮気や不倫に発展するケースが非常に多く報告されている。
久しぶりに再会した異性は恋に発展しやすい!?

同窓会や同級会といったイベントで再会し、旧友の間柄から浮気や不倫に発展するケースが非常に多く報告されている。
久しぶりに再会した異性は恋に発展しやすい!?

■相手に同窓会や同級会があったが、それ以降に浮気が怪しまれるようになった。

■その相手のパートナーは、一緒に外出している時にトイレに行く回数が不自然に増えた。

■あなたが興味の無い場所や行きたくない場所をわざと挙げて「今度一緒に行く?」などと聞いてくる。
(あなたが「行かない・・」と言うのをわかっていてわざと聞く。)

■あなたが(あなたと一緒に)行った事が無い場所の話しをポロッと言った。

■行った事が無い場所、行くはずが無い場所に行っていた形跡がある。
(レシート、領収書、会員カード、チケットなど、その相手が行くはずのない場所の物を持っていた。)

■財布を隠す。今までは無造作に置いていたが、急に目に付かない場所へ仕舞うようになった。

■急に習い事等を始めた。始めたがる。習い事等をしていたが、休みがちやサボリ気味で面倒そうに通っていたものが急にヤル気を出して進んで行くようになった。

■その相手が特に専業主婦だった場合、急に外で仕事を始めるようになった。外で仕事を始めたがる。

■テレビで浮気や不倫や離婚等の番組、話題になると目をそらす。又は目をそらしながらも良く聞こうとだけしている。

■テレビで慰謝料や養育費等の番組、話題になると目をそらす。又は目をそらしながらも良く聞こうとだけしている。

■テレビで出会い系サイトの事件、出会い系サイト詐欺、美人局等の番組や話題になると、目をそらしながらも良く聞こうとしている。

■浮気が疑わしくなってからパソコンに触れさせてくれなくなった。

■インターネットの閲覧履歴等で今まで興味の無かった分野が良く閲覧されていた。
(ホテルの情報、遊園地、観光名所、温泉、スイーツ情報、レストラン、ブランド品、地図等。)

■自宅の固定電話に無言電話や間違い電話が増えた。

■その相手が身に覚えの無い(見た事が無い)鍵を持っていた。

■暗号のようなメモがあった。暗号のようなものが手帳に書かれていた。

■今までした事が無い犬の散歩をすすんで行うようになったが、必ず携帯電話は持参して行く。

■預金等が無断で引き落とされていた。何かと理由をつけて引き落とそうとする。

■消費者金融から無断でキャッシングしていた。

こちらは、夫が隠し持っていた精力剤(ED薬)を奥様が発見し、証拠の一つとして撮影しておいた実際の写真。
全て英語表記なので海外からネットショッピングで個人輸入したものと思われます。(現在ではこのような薬品も海外から購入する事ができ、個人輸入は違法ではありません。海外からの輸入を代行するサイトも多数あります。)
配偶者がこのような怪しい薬品を隠し持っているのを見掛けた事はありませんか?

こちらは、夫が隠し持っていた精力剤(ED薬)を奥様が発見し、証拠の一つとして撮影しておいた実際の写真。
全て英語表記なので海外からネットショッピングで個人輸入したものと思われます。
(現在ではこのような薬品も海外から購入する事ができ、個人輸入は違法ではありません。海外からの輸入を代行するサイトも多数あります。)
配偶者がこのような怪しい薬品を隠し持っているのを見掛けた事はありませんか?

■結婚指輪をしていない事が多くなった。会社に忘れてきた等という事が増えた。

■その相手が男性の場合、生命保険や医療保険等に全く興味が無かったのに突然契約してきた。又は契約したがっている。
その保険はセールスレディが保険外交している保険会社で、そのセールスレディと頻繁に連絡を取り合っているようだ。

■あなたの知らないところで(内緒で)、内科や泌尿器科にかかった形跡がある。

■あなたに知られずに(内緒で)薬のような物を持っていたが、それには「バイアグラ」、「レビトラ」、「シアリス」、「カマグラ」、「タダラフィル」、「アバナフィル」、「ステンドラ」(又これらに似たような名前)といった名前、表記があった。
(これらはED薬の代表的な薬の一例)

■あなたに知られずに(内緒で)薬のような物を持っていたが、それには「クラビット」、「ジスロマック」、「アジー、アジスロマイシン」、「ベセルナ」、「イミクアッド」、「サワシリン」、「アモキシシリン」(又これらに似たような名前)といった名前、表記があった。
(これらは性感染症に用いられる代表的な薬の一例)

■あなたに知られずに(内緒で)薬のような物を持っていたが、それには「アイピル」、「エラワン」、「ノルレボ」、「ポスティノール」、「レボノル」、「トリキュラー」、「マーベロン」、「ヤスミン」、「ダイアン」(又これらに似たような名前)といった名前、表記があった。
(これらは避妊、緊急避妊薬の代表的な薬の一例)

■あなたが女性の場合、現在妊娠している。

■相手が離婚や別れ話を持ち出して来た。正当な理由もなく離婚を切り出され、早く離婚したがっている。

■その相手の方は過去に浮気した経験がある。

■単純に、平均的な家庭よりお金はある。その相手の人物は、自分が自由に使える小遣いを結構持っている。

■名前を間違えて呼ばれた。


【 仕事関係での変化 】 ▽

■残業などという理由で帰りが遅くなった。

■残業だと言って遅く帰った日の分も残業手当が付いていなかった。

■会社からの指示や業務でもないのに自ら出勤時間を早めて出て行くようになった。

■出張、会合、会社の飲み会、休日出勤や付き合いといった理由で家に帰らない。家に居ない機会が増えた。

■仕事の付き合いなどという理由でゴルフに出掛けるが、帰って来てからゴルフクラブや靴などを確認してみるとゴルフをプレーした形跡がない。
(他のスポーツなどでも同じく、その道具を持って出て行ったが帰って来てから道具を確認してみると使用した形跡がない。)

■弁当を持って出勤していた場合、突然弁当を持って行かなくなった。

■弁当を持って出勤している場合、キレイに空になって帰ってくるがおかずの仕切りまで無くなってキレイに持ち帰ってくる。醤油、ソース等の小瓶(タレ瓶)が減らなくなった。総合して、弁当は食べたと言うよりそのまま捨てられた形跡がある。

「単身赴任で独り暮らししている夫を調べて欲しい」、
そのようなご依頼も大変多く頂く案件ですが、その調査の結果の大半は浮気をしている事実が認められます。
やはり “監視役” の配偶者の目が届かないと浮気の確率は高くなります。

「単身赴任で独り暮らししている夫を調べて欲しい」、そのようなご依頼も大変多く頂く案件ですが、その調査の結果の大半は浮気をしている事実が認められます。
やはり “監視役” の配偶者の目が届かないと浮気の確率は高くなります。

■聞いてもいないのに自ら仕事の予定や行き先、時間帯等を知らせてくるようになった。

■仕事の予定や行き先、時間帯の嘘をついていた。

■出張や外泊からの帰りや残業の帰りなのに、なぜかスラックスがプレス(アイロン)されていた。

■あなたの知らないうちに有給休暇が減っていた。あなたに内緒で遅刻や早退していた。

■仕事を休みがち、サボリ気味で会社に行きたくなかったような人が急に進んで張りきって行くようになった。

■その相手が単身赴任等の場合、赴任先住居の固定電話を解約した。解約したがっている。

■その相手が単身赴任等の場合、妻を(あなたを)赴任先へ呼びたがらなくなった。理由をつけて来ないように仕向けている。

■その相手が単身赴任等の場合、たまに訪ねると部屋がキレイになっていた。

■その相手が単身赴任等の場合、タンスの中を覗いてみると明らかにその相手が仕舞った(畳んだ)ような衣服の形ではない状態だった。

■その相手が単身赴任等の場合、ゴミを覗いてみると明らかにその相手が食べない物、使用しない物のゴミ(明らかに異性が使用したゴミ)があった。

■その相手が単身赴任等の場合、今まで全く興味もなかった部屋の消臭剤や芳香剤が置かれていた。

■その相手が単身赴任等の場合、たまに訪ねると洗面所やバスルームの排水溝(網、メッシュ)に長い髪の毛が溜まっていた。

■その相手が単身赴任等の場合、夜中に(いつもなら寝ている時間に)電話したら起きていた。

■その相手が単身赴任等の場合、たまに帰省して来ても早く戻りたがって(赴任先へ戻りたがって)いる。


【 携帯・スマホに関する疑惑 】 ▽

■携帯・スマホを肌身離さず持ち歩くようになった。常に近くに置くようになった。

■スマホを置いてその場から少し離れる時に、今まではしなかったが画面を下に向けて(画面が見られないように)置くようになった。

■メールや電話の着信、留守番電話等をちょくちょくチェックする。明らかにチェックする回数が多い。

■「タバコを買いに行く」、「コンビニに行く」といった理由で短時間の外出が増えたが、必ず携帯・スマホを持って行く。又は家の近くに公衆電話がある。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら今までした事の無いロックが突然かけられていた。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら、本体にはロックはかけられていないが中のアプリやデータ、フォルダー的な部分にのみロックがかけられていて見る事ができない部分がある。

やはり携帯・スマートフォンは秘密の情報倉庫。
浮気にも欠かせないアイテムと言って過言ではない。
携帯やスマホをこっそり複数台契約している場合も実は意外と多い。

やはり携帯・スマートフォンは秘密の情報倉庫。
浮気にも欠かせないアイテムと言って過言ではない。
携帯やスマホをこっそり複数台契約している場合も実は意外と多い。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら、通話やメールの履歴が不自然にも一部だけ消されていた形跡がある。又は頻繁に全て消されている。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら、特定の着信があっても表示されないような(着信音が鳴らないような)設定にされていた。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら、ある特定の人物からの着信(ある特定の人物との通話)だけが異様に多いが、それはあなたの前では受けている(通話している)姿は見た事が無い。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見たら妙に非通知の着信が多い。

■その相手の携帯・スマホをコッソリ見ようとしたら、画面上は正常に表示されているのに操作できない部分がある。
ボタンやアプリ的なものを押しても無反応で操作できない部分がある。
(操作できなくても画面に触れたりした瞬間に密かに写真を撮られている可能性があります。無断で携帯・スマホを開いた瞬間に覗いた人物の顔を撮影する機能。盗み見トラップなど。)

■その相手が男性の場合、アドレス欄に『ミナオ』、『ユウオ』、『ナツオ』等といった不自然な名前の男性の読み方で登録があった。

■アドレス欄の全ての登録名はきちんとした実名で登録されているのに、一箇所だけニックネームのような愛称で登録されている。

■今までは、その相手に電話をかけてもスグに応答してくれたのに、出なくなった場合が増えた。
又は、こちらから電話をかけても相手は出ず、折り返しかかってくる事が多くなった。
(今まで無かった「電源が切れている」、「圏外」、「留守番電話」になる事が多くなった。)

■あなたが近くに居る時は(帰宅してからは)誰かからの電話やメールが着信されても電話に出ない。返信しない。

浮気の怪しい兆候がみられてもその時点で問い詰めたりしてはいけません!!
確実な証拠を取得するまでは気付かないフリをして、相手に自由に行動させておくのが鉄則です。
相手が少しでも「浮気がバレたかも・・」と警戒してしまうと、そこから証拠を掴むのは非常に困難になり、更にその相手は今までの行動を変えてしまってますます追求するのが難しくなってしまいます。
相手の浮気が発覚しても怒りに任せて攻撃せず、まずは証拠の取得を第一に考えましょう。

■あなたが近くに居る時は(帰宅してからは)なぜか電源をOFFにしていた。マナーモードにしていた。

■あなたが近くに居る時は(帰宅してからは)電源はONになっているが通信の機能だけ働かないようにしていた。
(電話やメールなどのデータ通信の機能だけOFF。機内モードなど。)

■以前は携帯・スマホから普通に音が発せられていたのに(電話、メール、ゲームなどの音)、浮気が怪しくなってからは音が発せられなくなった。
又は、音が発せられていなくても何らかを打ち込んでいる(誰かにメールやメッセージを送っている、誰かとやり取りしている)姿が見られる。

■通話料、通信料等、明らかに利用料金が増えた。

■急に充電する頻度が増えた。

■携帯・スマホに挿入するSDカードやマイクロSD等を密かに複数持ち歩いていた。

■あなたにわざと見られるように携帯・スマホを放置するような仕草、行動をとる。
(怪しい部分は完全に消去したり、SDカードは抜かれた状態等でわざと放置する。)

■あなたに内緒で複数の携帯・スマホを持っていた。

■誰かと電話していて終わった時に、こちらから聞いてもいないのに「○○○からだった・・」などと言う。

■その相手があなたの前で電話で話していた時、今まで無かった「はい」、「いいえ」などといった敬語を使っていた。
その後に「会社からだった・・」等と言っていたが、会社から電話がかかってくるような事は今まで無かった。

■機械音痴だった人が急にメールする速度が早くなったり、操作に詳しくなった。

■その相手の携帯・スマホで、メールの文字入力の候補(予測変換)が『あ→愛してる』、『す→好きだよ』、『き→今日はありがとう』、『た→楽しかった』、『ま→また行こうね』等、浮気相手に送ったと思われるフレーズが変換候補の上位に出てくる。

■今まで使った事が無い顔文字や絵文字を使うようになった。使った形跡がある。

■SNSやブログをやっているが、あなたの知らないアカウントなど複数開設していた。

■出会い系サイト、マッチングアプリなどが密かに登録されていた。

■携帯会社(キャリア)を急に変えた。変えたがっている。

浮気の怪しい兆候がみられてもその時点で問い詰めたりしてはいけません!!
確実な証拠を取得するまでは気付かないフリをして、相手に自由に行動させておくのが鉄則です。
相手が少しでも「浮気がバレたかも・・」と警戒してしまうと、そこから証拠を掴むのは非常に困難になり、更にその相手は今までの行動を変えてしまってますます追求するのが難しくなってしまいます。
相手の浮気が発覚しても怒りに任せて攻撃せず、まずは証拠の取得を第一に考えましょう。

やはり携帯・スマートフォンは秘密の情報倉庫。
浮気にも欠かせないアイテムと言って過言ではない。
携帯やスマホをこっそり複数台契約している場合も実は意外と多い。浮気の怪しい兆候がみられてもその時点で問い詰めたりしてはいけません!!確実な証拠を取得するまでは気付かないフリをして、相手に自由に行動させておくのが鉄則です。相手が少しでも「浮気がバレたかも・・」と警戒してしまうと、そこから証拠を掴むのは非常に困難になり、更にその相手は今までの行動を変えてしまってますます追求するのが難しくなってしまいます。相手の浮気が発覚しても怒りに任せて攻撃せず、まずは証拠の取得を第一に考えましょう。

【 車に関する疑惑 】 ▽

■今まで洗車した事が無い人が頻繁に洗車するようになった。車内の掃除を良くするようになった。

■車内の芳香剤(消臭剤)には全く興味が無かった人が芳香剤(消臭剤)を購入していて車内にあった。

■車内に身に覚えの無い毛髪、アクセサリー等があった。

■雨の日に車で帰宅すると、他に誰も乗車する用事は無いはずなのに助手席や後部座席の床が濡れている。
(濡れた足跡が運転席以外に付いていた。)

■助手席には誰も乗る用事は無いのに、助手席のシートの位置が変わっていた。

■助手席には誰も乗る用事は無いのに、助手席側のエアコン吹き出し口(ルーバー)の角度が変えられていた。

■助手席のサンバイザー裏面に小型のミラーが付いている車では、そのミラーが妙にキレイになっている。

■他に誰も乗る用事は無いのに助手席や後部座席の窓に指紋や手の跡が付いている。

■家と会社の往復しか走行していないはずで(本人もそれ以外は走行していないと言っている)、舗装された道路しか走行していないはずなのに明らかに農道、砂利道、田舎道を走行したと思われるドロが付いていた。

■車内の灰皿に銘柄の違う吸殻があった。

■浮気してきたと疑わしい日の車内の灰皿やゴミ入れは決まって掃除されている。

■車内のゴミ入れに、その相手が絶対に飲まないような種類のジュースのゴミ、絶対に食べないような物のゴミが捨ててあった。
(コーヒーしか飲まない人なのにイチゴジュースのゴミや、アメやガムなどは食べない人なのにアメの袋ゴミや、ハンバーガー店などには行かない人なのにそのようなゴミがあった。)

■車内に備え付けてあるティッシュの減るスピードが妙に早くなった。

■今まで買った事がない、車内に備えた事がない除菌ウエットティッシュなどがあった。

■車の走行距離メーターをチェックすると、不審な長い走行距離が確認された。

■浮気が疑われてから明らかにガソリン代が増えた。

ひと気の無い駐車場などで、車内でそのような行為に及ぶカップルも多いが、万が一誰かに見られて通報されると公然わいせつとみなされる可能性もあります。
警察が関与する事になるので、もし浮気の関係だったならそれがバレてしまうだけでなく刑事事件に発展してしまう場合もありますので
ご注意を・・

ひと気の無い駐車場などで、車内でそのような行為に及ぶカップルも多いが、万が一誰かに見られて通報されると公然わいせつとみなされる可能性もあります。
警察が関与する事になるので、もし浮気の関係だったならそれがバレてしまうだけでなく刑事事件に発展してしまう場合もありますので
ご注意を・・

■車で聞いていた音楽の趣味が変わった。買った事が無いようなCDがあった。

■なぜか急にガラスにスモークフィルムを貼ったり、貼りたがっている。

■車内の窓にカーテンが付いている車では、カーテンの閉め具合が変わっている。
(カーテンを閉める用事は無いはずなのに開閉した形跡がある。)

■車内(後部座席など)になぜか必要のないタオルやタオルケット、毛布などが積まれていた。

■後部座席のシートなどがフラットに(ベッドのように)できる車種では、そのようにする用事はないのにフラットになっていた。フラットにした形跡がある。

■その相手の車にはチャイルドシートが取り付けられていたが、勝手に外されていた事があった。勝手に外した形跡がある。

■あなたを車に乗せたがらなくなった。

■車の鍵を急に隠すようになった。鍵を目立つ場所に置かなくなった。

■浮気相手からのプレゼント等はたいてい車に隠すケースが多いので、車にプレゼントを隠せるような荷物(袋)が積んである。
(ゴルフバック、釣り道具、テニスラケットケース、工具箱など、今までは車に積んでいなかった物が浮気が怪しくなってから車に積んだままにされている。)

■大型スーパー、商業施設、大型パチンコ店等の駐車場等に、今その場所にあるはずのない相手の車が停まっていた。停まっていたと聞かされた。

■その相手の車の使用状況によって、特に冬場の場合、ガラスが凍っているはずの時間帯(タイミング)なのに凍っていない。逆に凍っていてはおかしい時間帯(タイミング)のはずなのに凍っている。

■カーナビの走行履歴で知らない場所に行っていた。登録地点に行くはずの無い場所、不自然な場所が登録されていた。

■カーナビの走行履歴が消去されていた。

■ドライブレコーダーの記録(録画媒体、マイクロSDなど)を確認してみたら行くはずの無い場所を走行していた。明らかに浮気と判断される場所に行っていた。

■利用する必要が無いレンタカーを借りた形跡(レンタカー店の領収書や店からのダイレクトメールや広告郵送物)がある。

■利用する必要が無いのに高速道路を使用した形跡がある。

■ETCカードの利用履歴で行くはずの無い場所に行っていた。
(ETCカードの利用明細はネットからも照会できます(要登録)→http://www.etc-meisai.jp)


 △ △ △ 上記のチェック項目でいくつ当てはまりましたか?

【0ポイント=安全領域】
とりあえず浮気とは無縁のようです。
もちろん “絶対” 大丈夫という事はありませんので、浮気が心配な場合は深く追求せず、少々様子を見て行く方が良いと思われます。


【1~10ポイント=浮気度レベル低】
浮気の兆候が少々みられます。
ですが、今スグに慌ててはいけません。“探りを入れる時期” ではありますが、直接問い詰めたりせず遠回しに様子を探って行く方が良いと思います。
『行動の調査』、『その相手の行き先の確認』といった調査は始めても良いでしょう。


【11~30ポイント=浮気度レベル中】
かなり怪しい部分がみえます。
実際に浮気している可能性も充分考えられます。『浮気調査を行った方が良い』というよりは、『浮気調査を行わなければならない』というレベルでしょう。
もちろん更に、「無断外泊が増えた」、「異性からの親しい感じのメールがあった」といったものが一つでもあれば “浮気している” と判断しても良いかもしれません。


【31~60ポイント=浮気度レベル高】
浮気ポイントが非常に高いランクです!!
おそらく、その相手の人物は “浮気している” でしょう。浮気調査は必須と言えるランクです。
ですが、もちろん相手を問い詰めたりしてはいけません。確実に浮気の事実を掴むまではこちらは知らないフリをして、相手に自由に行動(浮気)させておくのが鉄則です。
警戒心を持たずに自由に行動(浮気)している人物を調査する方が最も証拠を掴みやすく、最も効率的な調査となります。


【61ポイント以上=浮気度レベル超危険】
かなり危険な領域です!!
浮気しているのは間違いないでしょう!!
ここまでくるとその相手は、「浮気がバレてもたいした事は無い・・」、「もし浮気がバレても謝ればいい・・」、という程度の感覚で気楽に浮気をしている場合が多いのも事実です。
浮気、不倫の行動に罪悪感が無く、悪化し、手遅れになって「隠し子が発覚して親戚一同が泥沼の紛争になった・・」といった例も過去に実際ありました。
手遅れになる前に『浮気調査』を強くお勧めします!!