盗聴・盗撮調査メニュー


盗聴調査・盗撮調査は弊社の得意分野です!!

年間30万個以上が販売、流通されている盗聴器、盗撮カメラの数々・・

この数は軽自動車 『スズキ ワゴンR』 の年間新車販売台数より多い数量なのです。

今では一般家庭、オフィス、宿泊施設、公共施設など、どこに仕掛けられていても不思議ではないこれらの機器。



このような“プライバシー泥棒”の脅威が蔓延する世の中になってしまいました。

プライバシーを守るには自ら行動を起こして、これらの脅威の侵入物を排除する時代です。

盗聴器、盗撮カメラの発見調査は、多数の実績がある
当方[あかつか探偵事務所]へお任せ下さい!!

盗聴調査・盗撮調査は弊社の得意分野です!!

年間30万個以上が販売、流通されている盗聴器、盗撮カメラの数々・・

この販売数は軽自動車 『スズキ ワゴンR』 の年間新車販売台数より多い数量なのです。

今では一般家庭、オフィス、宿泊施設、公共施設など、どこに仕掛けられていても不思議ではないこれらの機器。


このような “プライバシー泥棒” の脅威が蔓延する世の中になってしまいました。

プライバシーを守るには自ら行動を起こして、これらの脅威の侵入物を排除する時代です。

盗聴器、盗撮カメラの発見調査は、多数の実績がある
「あかつか探偵事務所」へお任せ下さい!!

“プライバシー泥棒”の被害対策を! ▽


盗聴器・盗撮カメラの発見調査は専門知識が必要です !!

電波を発する【無線式盗聴器】、【無線式盗撮カメラ】が主流である昨今、目に見えないこの電波を調査して発見するには専門機材と専門知識が必要になります。

このことからも、発見調査は我々のような探偵や専門業者へお任せ頂くのがベストです。

「無線式」の盗聴器が一般的になっています。
これは盗聴した会話や音声を目に見えない電波に乗せて送信するので余分な配線等を一切必要としません。
この為、仕掛けられた被害者が偶然気付いて発見できる可能性は皆無でしょう。
専門的な “盗聴電波の調査” を行わないと発見は難しく、永遠に盗聴され続けてしまう結果となってしまいます。

「無線式」の盗聴器が一般的になっています。
これは盗聴した会話や音声を目に見えない電波に乗せて送信するので余分な配線等を一切必要としません。
この為、仕掛けられた被害者が偶然気付いて発見できる可能性は皆無でしょう。
専門的な “盗聴電波の調査” を行わないと発見は難しく、永遠に盗聴され続けてしまう結果となってしまいます。

一般の方が盗聴器等を探索してみて、又は市販されている安値の「簡易発見器」などで調査してみて、その結果簡単に『ウチには仕掛けられていない!』と決め付けてしまうのは危険な判断と言えます。


重大犯罪に発展の可能性!?
盗聴器や盗撮カメラを仕掛けられているだけで、
[空き巣]や[ストーカー]といった犯罪に発展するケースも多数報告されています。

盗聴器や盗撮カメラから得られる情報で在宅か留守なのかが判り、その人物が今どのような行動、仕草を行っているのかが筒抜けになるという事ですので、仕掛けた犯人側は何らかのアクションを起こすのには最適なツールとなっているという訳です。

少しでも
「盗聴されてるかも・・?」、「盗撮されてるかも・・?」といった不安や心当たりがございましたら迷わずにご相談頂く事をお勧め致します。

平穏な暮らしを脅かすこれらの盗聴器・盗撮カメラ・・
これらは様々な日用品に偽装された盗聴器類も多数出回っている為、盗聴器類とは知らずに偶発的にそのような物を家屋に入れてしまった為に被害に遭っているケースも実際にあります。

これは、その仕掛けられていた被害者本人が何らかの意図でターゲットにされていた訳ではなく、「何の落ち度も因果関係も無いのにたまたま被害者となってしまい、プライバシーを漏洩してしまっている」といった状況です。

そのような “とばっちり盗聴被害” に遭わない為にも、最近では「盗聴器類が疑わしい心当たりは無いが、安心の為に一度調査してもらおう」といった保険的なご依頼も多数頂いております。

会社、企業様などでは社内の機密事項が流出する前に、情報漏洩の予防としての意味合いでも調査をお勧め致します。


盗聴・盗撮調査メニュー ▽


>>> 盗聴器とは?

盗聴器とは、いったいどのような物なのか?

盗聴器の基礎知識から盗聴の原理、システムまでご案内しております。
現在主に流通されている盗聴器を取り上げておりますので、最も使用されやすい(被害に遭いやすい)盗聴器の知識が得られます。


>>> 盗撮カメラとは?

盗撮カメラとは、いったいどのような物なのか?
盗撮カメラの基礎知識から盗撮の原理、システムまでご案内しております。
こちらも主に流通している盗撮カメラを取り上げております。


>>> 盗聴・盗撮のケース

盗聴・盗撮されやすいケースや、盗聴・盗撮されやすい場所とは?
過去の被害の報告や統計なども含めてご案内しております。


>>> 盗聴・盗撮の被害

盗聴・盗撮の被害に遭ってしまった場合、日常生活にどのような変化が現れるのか?


>>> こんな場合は要注意!

盗聴・盗撮されていると起こりやすい現象。
このような事柄に心当たりはありませんか?


>>> 調査の方法・概要

弊社での盗聴・盗撮の調査の概要です。
専門的な発見調査を行っておりますので、この調査で発見できない盗聴器類はまずありません。

ハンディー型の発見器(受信機)の他にも、航空機で使用される特殊な受信機を用いて調査を行いますので、怪しい電波は全て拾い出します。


>>> 盗聴調査・盗撮調査料金

弊社での盗聴・盗撮調査に関する料金ページです。
浮気調査等とは異なる規定の料金制度を設けております。

万が一、盗聴器類が発見されましても「撤去料」として追加で料金を請求するような事は一切ございません。

>>> 調査時の画像紹介 Ⅰ~

弊社が過去に行った盗聴・盗撮調査時の実際の参考画像です。
(場所の特定、盗聴電波周波数の特定防止の為、画像の一部は加工を施しております。)


>>> 盗聴・盗撮無料メール相談

弊社へ頂いた、盗聴・盗撮に関するメール相談のQ&Aの一部ご紹介です。
(相談者様の個人情報は掲載しておりません。)


 ~ コラム ~
>>> 受信機とは?

盗聴器から発せられる盗聴電波を受け取るには「受信機」が必要です。
この「受信機」とはどのようなものか?


 ~ コラム ~
>>> 簡易発見器について

昨今、安値で市販されている「盗聴発見器」の実力は?

 ~ コラム ~
>>> 盗聴・盗撮の法律面

盗聴・盗撮に関しての日本の法律はどのようになっているのか?
それって犯罪なの?犯罪にはならないの?


 ~ コラム ~
>>> 盗聴・盗撮、追加情報

盗聴器・盗撮カメラは進化を続けています。
機器類だけでなく、盗聴する側、盗撮する側の行為も進化して変化しています。
今まで日常の注意を払わなかった部分にも盗聴・盗撮の魔の手が忍び寄って来ていると言って過言ではありません。

>>> 盗聴器とは?

盗聴器とは、いったいどのような物なのか?

盗聴器の基礎知識から盗聴の原理、システムまで。

現在主に流通されている盗聴器を取り上げておりますので、最も使用されやすい(被害に遭いやすい)盗聴器の知識が得られます。


>>> 盗撮カメラとは?

盗撮カメラとは、いったいどのような物なのか?

盗撮カメラの基礎知識から盗撮の原理、システムまでご案内しております。
こちらも主に流通している盗撮カメラを取り上げております。


>>> 盗聴・盗撮のケース

盗聴・盗撮されやすいケース、盗聴・盗撮されやすい場所とは?

過去の被害の報告や統計なども含めてご案内しております。


>>> 盗聴・盗撮の被害

盗聴・盗撮の被害に遭ってしまった場合・・
日常生活にどのような変化が現れるのか?


>>> こんな場合は要注意!

盗聴・盗撮されていると起こりやすい現象。
このような事柄に心当たりはありませんか?


>>> 調査の方法・概要

弊社での発見調査は専門的な調査を行っておりますので、この調査で発見できない盗聴器類はまずありません。

ハンディー型の発見器(受信機)の他に、航空機で使用される特殊な受信機を用いて調査を行いますので、怪しい電波は全て拾い出します。


>>> 盗聴調査・盗撮調査料金

弊社での盗聴・盗撮調査に関する料金ページです。

万が一、盗聴器類が発見されましても「撤去料」として追加で料金を請求するような事は一切ございません。


>>> 調査時の画像紹介 Ⅰ~

弊社が過去に行った盗聴・盗撮調査時の実際の参考画像です。
(場所の特定、盗聴電波周波数の特定防止の為、画像の一部は加工を施しております。)


>>> 盗聴・盗撮無料メール相談

弊社へ頂いた、盗聴・盗撮に関するメール相談のQ&Aの一部ご紹介です。
(相談者様の個人情報は掲載しておりません。)


 ~ コラム ~
>>> 受信機とは?

盗聴器から発せられる盗聴電波を受け取るには「受信機」が必要です。
この「受信機」とはどのようなものか?


 ~ コラム ~
>>> 簡易発見器について

昨今、安値で市販されている「盗聴発見器」の実力は?


 ~ コラム ~
>>> 盗聴・盗撮の法律面

盗聴・盗撮に関しての日本の法律はどのようになっているのか?
それって犯罪なの?犯罪にはならないの?


 ~ コラム ~
>>> 盗聴・盗撮、追加情報

盗聴器・盗撮カメラは進化を続けています。

機器類だけでなく、盗聴する側、盗撮する側の行為も進化して変化しています。
今まで日常の注意を払わなかった部分にも盗聴・盗撮の魔の手が忍び寄って来ていると言って過言ではありません。